mark!

c0191972_20322991.jpg

雨が降ったら雨を楽しむ。








とは言うものの、傘も曲がりそうなすんごい風の強いこんな日に、
まちあるきワークショップ、やっちゃうの〜!?
c0191972_20544759.jpg

むむむ、どうしたもんだか?
ヅラのひとがいたら、やばいんじゃないの、この風の強さは。

しばし考え、ピカッ!とおりっつあんは閃いた。
今日はここよ〜!
c0191972_2059369.jpg

こんなときに持ってこいの場所があったのよ〜。
That's FM Nagasaki!!

図書館から徒歩5分のこの場所で待っていてくれたのは、
マブダチ DJ Mark!
c0191972_2141831.jpg

去年、個展が縁で出逢い、3ヶ月間、sunrise stationで会うたびに、
度が増していくおりつの脱線トークにどれだけ手を焼いたことだろう。

ああ、それなのに、そしてコーナーが終わった今も、
「FMで撮らせて〜」のおりつのお願いに、お休みにもかかわらず、
2つ返事で快くひきうけてくれるなんて、なんていいひとなんだ〜!
c0191972_21183539.jpg

おかげで、「こんな雨でどうするの?」とちょっと不安でやってきた参加者のみんなも、
滅多に入れないラジオ局にカメラとともに潜入し、楽しげ〜。
まさにオトナの社会科見学。
c0191972_21215167.jpg

ただ撮らせてくれるだけでなく、「せっかくラジオ局に来たのだから、収録体験してみません?」
というマークの提案で、番組さながらのラジオトークタイム。
kumiちゃんとmanamiさんとマークの掛け合いを聴きつつ、
みんなそれぞれにシャッターチャンスをねらう。
c0191972_21241412.jpg

いやいや、なかなかたのしい。
いっぱい楽しんで図書館に帰ってからのスライドショーはこれまた見応えのある作品が続く。
c0191972_21274174.jpg

大きな歓声に拍手がわき起こる。
いいね、いいね。
おもわず、途中で「いまからこっち来ない?スライドショー見に来て〜」とマークに電話。

数分後にマーク到着。
手にはさきほどの収録をDVDに焼いたものを持ってきてくれていた。
じーん。
c0191972_21313151.jpg

ああ、持つべきものは本当に友というものである。
マークのおかげで、晴れの日のまちあるきとはまた違った素敵な作品がたくさん生まれた一日だった。
この4月からspicy voxxx(月〜木 4-7pm)で新たなるスタートを切ったマーク。
みんな、ぜひ聴いて!
たかじゅんさんや平川あゆみさんとの掛け合いも楽しいよ〜。
c0191972_21292426.jpg

そんなわけで明日のワークショップも「どうぞ」とのこと。
参加するみなさん、ワクワクしながらいらっしゃって〜!
でもって、メモリーカードは空っぽにしていらっしゃって〜!

写真は最初の2枚以外、全部、今日参加したメンバーによる作品です。
ブラボー!
[PR]
by 55ritsuko | 2012-04-21 21:40

RITSUKO NISHIZAWA  photographer。中学教師18年→カナダ生活6年→故郷長崎を拠点に世界を旅する。


by 55ritsuko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30