祭りだ、祭りだ、どんどこどん!

c0191972_11554065.jpg

現地にいながら、オリンピックに興味がうす~いわたくしでございますが、
いよいよ明日開幕っちゅう本日、ちょっと楽しみなニュースが飛び込んできたぞ。





それは、明日の朝、シュワちゃんが聖火ランナーとして走ること!
それも、うちから歩いて5分のスタンレーパークを!
カリフォルニア州知事の彼がなぜにー?
と疑問はあるが、
あのシュワちゃんが私の庭であり、
お散歩コースのスタンレーパークを走るときたら、
これは行かねばなるまい。
わかっているのは、スタンレーパークを7時3分に走るというだけで、どこからどこまでかは不明。
なので、果たして本当に見られるかどうか。
日比谷公園の25倍のこの公園を朝からあっちこっちと駆けめぐっているだろう、明日のおりつに栄光あれ。
c0191972_12424264.jpg

今宵はこれからトロントからオリンピックの仕事で来ている友達と会うことになっている。
彼女とは半年前、仕事(彼女が私にインタビューする形)で出会い、1歳違いという年齢もあって、すばやく意気投合。
途中からインタビューなどそっちのけで、いろんなことを語り合った。
その後すぐに彼女はバンクーバーからトロントに引っ越し、今日会うのは4回目だけど、なんか昔からの友達のようななつかしさがある。
c0191972_12485821.jpg

最近感じるのは、年を重ねるごとに、友情が濃くなっていくことのおもしろさ。

お互い、それまでにいろんな経験をし、失敗もし、傷も持ち、涙も流し、
それらを乗り越えてきた強さとやさしさを身につけてきているので、
言葉と言葉のすきまを補い、察することができる。
面倒な説明は省けるので、その分、ふかーく話すことができる。

ああ、おとなになるっていいもんだね。
若い頃は、女友達って正直、微妙な部分もあって、なんか変なライバル意識もあったりしたもんな。
c0191972_134549.jpg

だから、これまでの失敗もからりと笑って話す彼女らの横顔を見ながら
私はこころから感動をおぼえる。
ああ、同志だなあと。

さて、ひさしぶりの彼である。
ちゅんたをだっこするたび、私の口からはいつも出てくる言葉がある。
c0191972_1335654.jpg

「ちゅんちゃんねこちゃん、どんどこどん!
祭りだ、祭りだ、どんどこどん!」
そして、いつの間にか、ちゅんたの両手を持ち、祭り太鼓をたたいているイメージで手を振っている。
そのときの迷惑そうな無表情な姿がたまらんのだ。

さー、まさに明日から祭りだ、祭りだ、どんどこどん!
c0191972_12415712.jpg

オリンピックにこんなに興味が薄い私だが、ラジオでバンクーバーの様子をちょこっと語ってくださいとのこと。
それも一日にふたつ。。。
興味が薄いことが伝わらないといいな。
2月13日(土)日本時間 13:15~    J Wave 17:05~ NHK地球ラジオ

では、シュワちゃんウオッチ報告、おたのしみに~!

PS: exite blogにしてから、コメントがはじかれて入らないという声を何度かききました。
   何度もトライしてくださった方、すみません!
   なぜでしょう??
[PR]
by 55ritsuko | 2010-02-12 12:31

RITSUKO NISHIZAWA  photographer。中学教師18年→カナダ生活6年→故郷長崎を拠点に世界を旅する。


by 55ritsuko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31