快に身を委ねる

c0191972_1257506.jpg

えっへん、いきなりマメな更新ぶりである。
って早すぎてだれもきづいてない!?





やるときゃやるのがおりつである。
そう、やるときゃやるが、やらないときはほーんとになんにもやんない。

撮影が続いたアクティブな日々もひとくぎり。
今はすっかりふぬけのふにゃふにゃだららん状態である。
というのも、バンクーバーはもう秋というか冬が始まった感じ。
寒いのなんの。
ウィスラーも今週初雪が降ったそうな。
脱力感120%のおりつ、ちゅんたとともに冬眠に突入する日も近い。

c0191972_1375265.jpg


写真は8月に『料理王国』で取材したキツラノのオーガニックカフェ、アフロディーテ。
ヘッドシェフは21歳の女性。(あとで登場)
パイが美味しいこのカフェで、ゆったりくつろいでる気分で読んでくだしゃい。

さて、ここ最近の変化と言えば、”黒い服よ、さようなら”である。
なんだか着たくなくなっちゃったのだ。
そんなわけで最近はピンクやオレンジやアースカラー、白やライトブルーなど、こころが元気になれる、ほっとする色を着るようになってきた。
加えて、オーガニックコットンや竹、ヘンプなどの天然素材の心地よさにもめざめてきた。
これが気持ちのいいの、なんの。一度着たらもうトリコ。
好きな男の肌にも勝るとも劣らない。
素材プラス、おしゃれ度も高く、お手軽金額なのが結構ある。
c0191972_1355413.jpg

が、ウィンターシーズンに突入した今、着たい服がほとんどないじゃないの~。
去年まで着ていたて黒のロングコートも、去年買ったお気に入りのレザージャケットも、もうなんかさっぱり着たくなくなったから困ったもんだ。

ひとってホントに気づかぬうちに変わっていく。
私の場合、年齢とともに、快へ快へと近づいていく変化だなあ。
c0191972_13255061.jpg

さて、日本帰国が決まりましたー!
今回はお正月の帰国です。
2009年のシメはジャパンで!ということで大晦日の夜到着し、1月6日まで1週間長崎にいて、7日から東京へ。
その後ぷらっと誕生日をどこか南の島で過ごし、また東京に戻り、1月20日にバンクーバーへ。

カナダに来て以来、初めて過ごす日本のお正月。
今からとてもワクワク。
誰と会おうかな、何を食べようかな~。
c0191972_13394760.jpg

日本のみなさん、待っててね~!
[PR]
by 55ritsuko | 2009-10-02 13:53

RITSUKO NISHIZAWA  photographer。中学教師18年→カナダ生活6年→故郷長崎を拠点に世界を旅する。


by 55ritsuko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31