むこう見ずでいこう!

c0191972_14132510.jpg


こんにちは。おひさしぶりです。
早速訪ねてくださり、どうもありがとうございます。
新しい年もやってきたことだし、心機一転、前から写真が大きく載せられていいなと思っていたexcite blogにお引っ越しすることに。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。



バンクーバーは今年例年にない大雪に見舞われ、動きがとれない日々が続いておりました。
気温がマイナス12度なんて人生初!(写真はおもいきり春です。笑)
さて、そんな中でおりつは何をしていたかと申しますと、ずばり「冬眠」です。

c0191972_14213293.jpg


地元の新聞のライターの仕事も断り、スケジュールをほとんど空っぽにして過ごしました。
日本の雑誌の仕事をちょこっとするくらいで、もちろん収入もほとんどなし。
大きく出たもんです。
ちゅんたと一緒にぐーすか寝まくって、起きては本を読み、ある答を探す日々・・・。

c0191972_1442920.jpg


撮ることと書くこと。
それを通じて人々といろんなものを分かち合いたい。
やりたいことのベクトルは見えてきたものの、具体的に先に進もうとする中で、何だか自分に足りないものがある。
それはなんだろうと秋頃からずっと考えていたのです。
そして、探していた答は本の中にありました。

あなたにできること、できると夢見たことがなにかあれば、それを今すぐ始めなさい。
向こう見ずは天才であり、魔法であり、力です。
さあ、今すぐ始めなさい。 ~ゲーテ~ 


読むなり、「これだー!」と思いました。
向こう見ず、なんとすばらしい響き!
そっかー、アタマでっかちで考えすぎてたんだ、私!
跳べるか跳べないか、ごちゃごちゃ考えるより、跳びたいならその勢いを大切にしようと。

そういや占い師によると、だいたい私は年末の2,3か月に波長が下がり、誕生月の年明けからかっ飛ばすということ。去年の自分を振り返ってみても、なるほどなーと納得。

c0191972_14542979.jpg


というわけで、2009年おりつの抱負は、「むこう見ずで行こう!」であります。
どうやら、人生とは、自分をどれだけ信じ抜くことができるか、それがカギのような。
考えても同じことを思い煩わず、思いついたことをひとつひとつ楽しみながらやっていきます。
みなさん、そんな私の迷走人生に今年もどうぞおつきあいくださいね。

c0191972_15171553.jpg


最初のブログを飾ってくれた登場人物は、Keith Family。
去年、おもしろい縁で出逢った彼らは、私のウェブサイトの中でも輝きを放ってくれています。彼らとの出逢いがあったおかげで、私の目指すポートレイトのスタイルも見えてきました。
今年はどんな出逢いがあって、どんな発見をするんだろう。
さあ、冬眠も終わり、フットワーク軽やかに世間へ飛びだそう!
[PR]
by 55ritsuko | 2009-01-07 15:20

RITSUKO NISHIZAWA  photographer。中学教師18年→カナダ生活6年→故郷長崎を拠点に世界を旅する。


by 55ritsuko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31